カラーコミュニケーション
NO.12 色のもつイメージ:紫  バックナンバー

 
 

ケイズ・カラープランニングKURODA(くろだ)です。

色彩計画コンサルタントの立場から高齢者施設の考え方についてコメントしていきたいと思います。色彩の持つ多くの効用をうまく活用していただき、安全で快適な空間づくりにお役立て下さい。
また、心理的に与える影響についてもご紹介していきます。

お楽しみに。 
 

【プロフィールはこちら】 

 
 
 



 
 

赤、橙、黄、緑、青のもつイメージはいかがでしたか?
それぞれの色が身体や心に与える影響を知りうまく活用しましょう。

今回は、『紫』について感じましょう。

 


     
 

というと何を連想しますか?

 カラーイメージ 

『Purple』の仲間たち
 ●具体的イメージ(連想するモノ)
  ぶどう・なす・あやめ・すみれ・アジサイ・藤 ....etc




 ●抽象的イメージ(連想する言葉)
  高貴・神秘的・優雅・上品・粋・不安感・セクシー・エレガント .....etc


『Purple』の特徴
  • 高貴なイメージとともにはしたなさも含み2面性のある色

  • 赤の性質と青の性質を合わせ持つ不思議な色

  • 肌の赤みがなくなると紫じみてくることから病的なイメージもある

  • 疲れた心を癒してくれる

  • 赤紫:優雅さ、女性的なイメージを感じさせる

  • 青紫:上品さ、知性的なイメージ(ビジネス文書には青紫系をおすすめします)

  • 高尚な気分を与える

  • 色彩療法: 言語障害、神経病、皮膚病の人に効く
明度が高くなると.....(ラベンダー系)
  • クリエイティブな発想を促す色

こんなときに使いたい........
  • 瞑想力を高めたいとき

  • クリエイティブな仕事の時

  • 潜在能力をひきだしてくれる(アメジストの色)

  • 感情をコントロールしたい

  • サイキックな能力をつけたい

代表的な色名

藤色(ふじいろ) 藤の花の色からの色名 うすい青紫系の色を代表する
江戸紫(えどむらさき) 歌舞伎の助六がしめている鉢巻きの色 青みのある紫
京紫(きょうむらさき) 古くからある紫根染めの紫 赤みのある紫
二藍(ふたあい) 2種類の藍(紅+藍)で染められた色
ラベンダー ラテン語で洗うという語源の花の名前からつけられた色
ライラック リラと呼ばれるモクセイ科の花の名が由来 うすい紫
アメジスト ギリシャ語で酒に酔いつぶれないという意味 濃い赤みの紫
モーブ 英国人パーキンが作った人類初めての合成染料
 
     

以上につきましてご質問、ご相談のある方はお尋ね下さい。



情報ご提供先 ホームページ

ホームページロゴ


 
 
写真  
●黒田尚美 プロフィール●
 

福岡市在住。
1990年、『K's Color Planning』を創設。
建物の内装外観、商品企画、店舗・企業の販売促進イベントなどの色彩 戦略に関するコンサルテーションを行う。
表現学校エコール・ド・メチエ福岡校(ケイズ・カラープランニング内)の企画、運営を行い、講師もつとめる。
色を効果的に活用した住みやすい環境づくりを推進するなど、色の持つ不思議な力を深く追求している。

 
 


戻る